社長メッセージ

より多くの人々の夢・希望を実現し、
毎日の暮らしに快適さと潤いを与える

2016年5月に株式会社アドヴァンス建築設計工房より、アドヴァンスアーキテクツ株式会社に商号を変更いたしました。創業以来、お客様の夢や希望の詰まった暮らしを実現し、人生の中で最も大きな事業となる家づくりにおいて、お客様の想いに真摯に向き合い、感動できる家づくりを目指し、活動してまいりました。設立12年で300組を超えるお客様に家づくりのパートナーとして、お手伝いさせていただけたことを心より嬉しく思います。
この度の商号変更は、多くのお客様にパートナーとして選んでいただけた理由であるデザイン・性能・保証・品質を更に向上させ、大切なお客様の資産となる家を永く守り続けるために、長期的・持続的に成長できる企業として大きく歩み出す決意であります。私たちが考える家づくりとは、お客様、あなたとあなたの家族の夢・希望・想いをかたちにすることであり、快適な毎日に潤いを与え、心豊かに人生を送っていただくためのお手伝いであると考えています。
だからこそ、お客様の声を大切にすることや予算を考えながらも理想に近づけるための努力を惜まないといったホスピタリティの高い人材育成に注力すること、ハウスメーカーのような画一的な商品を売るのではなく、各々の場所や家族にあった家を設計士が丁寧に注文住宅として設計し、創っていくことを守り続ける企業でありたい思います。ハウスメーカーには、技術の高さ、安心やサービスといった多くの良さもあります。設計事務所には、施工に対しての責任の曖昧さといった弱さもあります。私たちは、ハウスメーカーの技術やサービス、信頼感や安心感と設計事務所の自由な発想・デザイン、お客様に寄り添って家づくりを行う良さを兼備えた一貫性ある「デザインビルド」を実現していく企業として、さらには、グローバルな視点・感性で今後も大きく成長し続けたいと考えています。
2016年8月
アドヴァンスアーキテクツ株式会社
代表取締役 松尾 享浩
[画像提供/SUUMO Custom Built houses]
< BACK
お気に入りの実例を見る