top-logo

建築家と一緒にデザインする注文住宅なら大阪・堺市のアドヴァンスアーキテクツ

top-search

大切なお知らせ

ドイツのデザイン賞「German Design Award 2019」でダブル受賞しました。

2018.11.23

20181123gda02

国際的に権威あるドイツのデザイン賞「German Design Award 2019(ジャーマンデザインアワード2019)」の「Category Architecture(建築部門)」において、当社が手掛けた「VILLAIR」と「quarter 小径がつながりを見せる家」の2邸が特別賞にあたる「Special Mention」を受賞いたしました。

同デザイン賞は、ドイツのデザイン評議会の推薦を受けて初めて応募ができるという点が特徴で、ノミネート自体が名誉とされており、厳格な審査から「賞の中の賞」とも呼ばれています。今年度も世界中から作品が推薦され、その中から受賞作品が選定されました。

今回受賞しました「quarter 小径がつながりを見せる家」は過去に、国際的なデザイン賞のひとつである日本の「Good Design Award(受賞年度:2014年/受賞名:グッドデザイン賞)」、イタリアの「A’ Design Award & Competition(受賞年度:2018年/受賞名:ブロンズ賞」も受賞しており、今回の受賞で国際的なデザイン賞を3冠獲得したことになります。

今後も前衛的な建築家として、デザインと性能を両立しながら、心豊かに、快適に暮らせる住まいを提供できるよう家づくりを続けてまいります。

 

■VILLAIR

20181026lixil02

― 審査コメント(英文

The elegant, extremely stylish-looking building impresses with a clear modern aesthetic and awe-inspiring proportions, which are systematically repeated in the cross sections of the pleasantly open premises.

 

■quarter 小径がつながりを見せる家

20181123gda01

― 審査コメント(英文

The design, which consists of four connected cubic structures of varying sizes, presents a modern take on the »city«, which promotes communication through the open character of its interior.

 

■German Design Award について

同賞は、ドイツ連邦議会の後援により1953年に設立された The German Design Council が主催している権威ある国際的なデザイン賞です。世界各国のデザイン賞を受賞し、優れたデザインであると認められた作品の中から、The German Design Council の推薦を受けた作品のみが受賞候補となります。賞の構成は<Gold/Winner/Special Mention/Nominee>の4つからなり、ノミネートされた作品の中からより優れたデザインに<Gold(最優秀賞)/Winner (優秀賞)/Special Mention(特別賞)>が与えられます。

 

■関連情報

> 同賞公式サイトで「VILLAIR」を見る(外部リンク/独文・英文)
> 同賞公式サイトで「quarter 小径がつながりを見せる家」を見る(外部リンク/独文・英文)
過去の受賞歴を見る

< BACK
お気に入りの実例を見る
資料請求
お問い合わせ
トップへ戻る