top-logo

建築家と一緒にデザインする注文住宅なら大阪・堺市のアドヴァンスアーキテクツ

top-search

建築実例

NNU-house 庭を囲む家

https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

壁が斜めに切り取られたユニークな外観

「駐車場から見る夜のライトアップされた姿がとてもきれいなんです」
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

玄関ポーチ

外観の一部をダークブルーで仕上げて、アクセントを付けている
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

玄関から見る

庭に対してL字型で囲んだ空間は、家の中のあちこちから外の庭へ自然とつながる
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

さまざまな用途に使える大きめの土間玄関

玄関に入った瞬間から開放感に驚かされる。正面奥の扉の向こうには玄関収納がある
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

ダイニングから見る

トイレと洗面コーナーがある1坪の箱をアクセントクロスで仕上げることで、空間にメリハリを持たせている。ダイニングの右奥にはカウンターが取り付けられ、将来、お子さまの勉強や読書をする姿を見守れる
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

大きな窓からすぐに庭に出られるLDK

ウッドデッキは室内と段差がなく、LDKとひと続きのアウトドアリビングとして利用できる。「ブラインドで採光も調整できるので良いですね」
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

リビングから見る

LDKは、お子さまが安心してハイハイで走り回れる十分な広さ。壁の飾り棚は造作。「離れていても会話のしやすい間取りなので、会話が多くなり、テレビを見る時間も減りました」
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

階段を見る

階段下のスペースもひと工夫してリビングからアクセスできる収納に。「設計士さんのアイデアがなかったらこの家はかたちになりませんでした。それが注文住宅の良さですね」
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

2階廊下から見る

階段室の上部にハイサイドライトから差し込む光が廊下や1階に届く
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

バルコニーに出ると庭がよく見える寝室

「全体の収納スペースのことはあまり意識していませんでしたが、波左間さんの方で考えて計画していただけていたので、クローゼットもまだ余裕があり、今後も安心です」
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

寝室脇のPCコーナー

カウンターは造作
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

将来の子ども部屋

お子さまが成長されたときには仕切って使える
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

洗面室

手洗い用の場所として設けた洗面室
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

1階トイレ

ご主人のお気に入りの場所でもある。「設計士さんに勧められて壁一面だけグリーンにしたのが気に入っています」
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

2階トイレ

アクセントウォールは渋いイエローに
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

人目を気にせず、家族の時間を楽しめる広い庭

ウッドデッキでランチやバーベキュー、キャッチボールや縄跳びなど、過ごし方は無限大だ。「庭はまだ完成していないですが、これから鉄棒を造ったり、家も庭も子どもの成長とともに変化させていければいいなと思います」
https://www.advance-architect.co.jp/works/2015/12/nnu/

リビングから庭を見る

「働き始めると子どもと過ごす時間が限られるので、外に出かけなくても庭で子どもと一緒に遊べることが嬉しいですね」

建築概要

コンセプト

閑静な住宅街に位置する旗竿型の計画地。「公園に遊びに行くような感覚で使える庭が欲しい」というご要望を受け、L型の平面が庭を囲むような配置計画にしました。アプローチ側からは庭側が見えないプライベートな空間を設けることで、外部からの視線を気にせず、お子さまが遊んだり、食事をしたり、ゴルフの素振りをしたりと、庭での楽しみを盛り込んでいます。また、玄関を開けて建物に入った時、食事をしている時、料理をしている時、ソファで寛いでいる時など、各室どこからでも庭を通して外部の雰囲気が楽しめます。外からは建物の形が分かり辛い旗竿地ですが、玄関脇の斜壁とお客様の好きな色で仕上げた袖壁が印象的な住まいです。

受賞歴

LIXILメンバーズコンテスト2016/敢闘賞[LIXIL主催]

敷地面積
203.69㎡[61.61坪]
建築面積
55.48㎡[16.78坪]
延床面積
98.53㎡[29.08坪]
建築場所
大阪府
構造
在来工法
規模
2階建て
竣工年月
2015年8月
本体価格
1,500~2,000万円
分類
ARCHAUS
「建築実例」掲載について
  • ■本コンテンツでは当社がオーナー様と創り上げた新築住宅・リフォームなどの設計・施工事例やプロジェクト事例をご紹介しています。
  • ■掲載写真はプライバシー保護や不要物除去などを行うため、撮影した写真にCG加工を施しているものがございます。
  • ■掲載写真は撮影当時のものです。掲載写真の外内装などは敷地や周辺環境等の諸条件、地域の条例、取り扱いの変更・中止、その他の諸事情により同じものを採用できない場合がございます。
  • ■完成予想図(CGパース・CG合成画像など)の場合、実際の建物・環境とは多少異なる場合がございます。
  • ■当ウェブサイトのテキストや画像等の無断使用(複製、転載、頒布、掲示、譲渡、貸与、使用許諾、再利用などを含む)、変更、改ざん等の行為は固くお断りいたします。
  • ■ご利用のインターネット環境により、画面での色・質感などは実際と異なる場合がございます。
  • ■本体価格および本体価格帯には、消費税、外構工事・地盤改良工事・屋外給排水工事などの付帯工事費、諸費用、土地購入費用、家具購入費用などは含まれておりません。
  • ■本体価格および本体価格帯は建築当時のものであり、価格改定などによって現在の価格とは異なる場合がございます。
  • ■Nearly ZEH(ニアリーゼッチ)に該当する場合も総称して「ZEH」と表記しています。

同じ条件からその他の建築実例を探す

1000万円台2階建てARCHAUS受賞住宅土間のある家
< BACK
お気に入りに追加しました。
お気に入りに登録した実例を見る clip-batu
お気に入りの実例を見る
資料請求
お問い合わせ
トップへ戻る