top-logo

建築家と一緒にデザインする注文住宅なら大阪・堺市のアドヴァンスアーキテクツ

top-search

建築実例

MUT-house かぞくさかえる家

https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

クールなスクエア型の外観

どんな空間が展開されているのだろうとワクワクを掻き立てる、窓のないスタイリッシュな佇まいの外観。シンプルでありながらもシンボルツリーの緑が潤いを添え、ダークグレーの壁が圧倒的な存在感を醸し出している
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

家族やゲストを出迎える玄関

玄関ドアを開けると、出迎えるのは正面の石壁や右手のニッチを設けたホッと和める空間。右手の開口からシューズクローク、大容量の収納を経由してホールに向かう家族用動線を確保。シチュエーションによって動線の使い分けができる
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

L字型に土間を大きく設けた玄関

土間を広めに確保した玄関はゲストを迎えるときもスムーズ。住宅密集地に建つ同邸はプライバシーを確保しながら、自然の恵みを肌で感じられる暮らしを叶えるため、2階リビングを選択。玄関に入ってすぐの場所に階段を設置し、行き来しやすく
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

玄関ホールから見る

2階リビングの場合、1階に個室や収納が集まるため、必然的に柱や壁が増えて耐震性が向上するメリットも。同邸はダイナミックな2階リビングを実現しながらも、耐震・耐風等級は構造計算によって最高ランクを取得している
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

玄関からLDKへと続くスケルトン階段

階段越しに2階の窓から光が1階まで降り注ぐスケルトンの折り返し階段が美しいオブジェとなって空間を引き立てている。2階にいても階段を通して声が届き、家族の気配が伝わりやすい
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

バルコニーを介して光が注ぐLDK

LDKの窓外にウッドデッキのバルコニーを設け、2面から採光と通風を確保できるプランに。さらにリビングの天井高を上げて、ハイサイドライトを設けることで、密集地とは思えないほど明るく開放的な印象に
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

明るく伸びやかな2階リビング

天井高さ3.8mのリビングは、縦空間の広がりが生まれ、ゆとりのある空間ボリュームを確保。光をたっぷりと感じながら、のびのびと過ごせ、ご家族の憩いの場となっている
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

落ち着いた色合いのリビング

風合いが美しい窯業系内装ボード張りのアクセントウォール、ダークブラウンの木目調天井、ブラックウォールナットのフローリングの落ち着いた色合いが上品でモダンな雰囲気に仕上げている
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

リビングからダイニングキッチンを見る

奥のダイニングキッチンはリビングとは対照的に標準の天井高さに設定し、間接照明でやさしく包み込んで、落ち着いた空間に。横一列に並べたアイランドキッチンとダイニングテーブルは配膳がしやすく家事ラク
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

生活感のある物は隠してすっきり空間に

ダイニングキッチンは物の露出がほとんどなくすっきり。それを叶えているのは、キッチン背面収納と右奥のウォークインタイプのパントリー。背面収納は必要に応じて建具でさっと隠せる。キッチン本体前面も無駄なく活用して扉付き収納を用意
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

バルコニーに向かって開いたダイニングキッチン

バルコニーに面した部分は全長約3.4mの全開口サッシを採用。窓をたたむことで、住まいの内と外がフラットでつながり、視界が抜けて開放的な雰囲気を感じられる。バルコニーは高い壁を立ち上げているので、プライベート感を楽しめる
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

全体を見渡せるキッチン

キッチンで作業しながらフリースペース、リビング、バルコニーに自然と目を配ることができる。お子さまが遊ぶ様子を把握できるので、安心して家事や自分の時間を過ごせ、家事や子育てがしやすいプランとなっている
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

変化に富むセパレート空間

1.5階分の天井高さを活かして、リビングの一角に設けた2層空間。下は小さな子ども部屋のようなフリースペース、上は囲碁スペースとなっている。隠れ家のような空間は大人にとっても子どもにとっても格好の居場所
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

キッチンからも目が届くフリースペース

お子さまが遊ぶのにぴったりな収納を兼ねたフリースペース。一段掘り下げているため、おもちゃがこのスペース以上に広がることを抑制でき、散らかりがちなおもちゃが目立たない場所なので、すっきりしたLDKを保ちやすい
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

モダンにデザインされた囲碁を楽しむ和室

リビング脇の階段から和室へ。和室は半畳縁なし畳を使い、ほんのり和を感じさせる落ち着きのある色合いの壁紙で和モダンにコーディネート。吊戸棚の下には床の間を用意。気分や季節ごとに装飾を楽しむことができる
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

モノトーンの1階トイレ

流れるようなライン柄が印象的な壁紙に濃色のアクセントを合わせてメリハリのある空間に仕上げたトイレ。光の陰影でさまざまな表情に見えるのも魅力。トイレと向かい合わせで配した手洗いカウンターは空間にぴったり収まってすっきり
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

コンパクトな洗濯動線を確保した洗面室

リネン類などの収納、洗濯機、室内・屋外物干し機能を備えた洗面室。洗う→干すの洗濯動線が最短距離で行えるよう、洗面台の向かいに物干しバルコニーを配している。キッチンからも近く、ゴミの仮置き場としても活躍
https://www.advance-architect.co.jp/works/2019/08/mut/

バルコニーに面した浴室

バルコニーに面して大きな窓を設けた浴室。バルコニーの壁を高くしてプライベート性を高めているため、外部の視線を気にせず、空を眺めながらくつろげる。浴室や洗面室もLDKとトーンを統一

建築概要

コンセプト

建築地は都心に近接した理想的な場所にあり、幹線道路から少し離れた集合住宅と工場に囲まれ、利便性と静けさを兼ね備えた環境です。施主様のご要望は「自分たち夫婦と子どもたち、近郊に住む親族がさかえ、集える場所。そして、多忙な日常から切り離され、都市の中でも自然を享受できる空間」でした。そこで主室を2階に配する計画としました。隣地建物の空隙を利用して採光を取り込める南東側に大開口と、庇を大きく出し、手摺壁を高くすることでプライベート性を高めたバルコニーを配しました。バルコニーを囲むようにリビング、ダイニングキッチン、水まわりを配し、室内にいながらも屋外を感じることができる住空間を実現しました。天井高3.8mの開放感あふれるリビングには、その高さを活かして、囲碁スペースとキッズスペースの重層空間を設けました。キッズスペースやリビングとつながりを感じられる場所に配したダイニングキッチンは、背面の全面収納やパントリーで生活感を排除できるように工夫しています。キッチン奥の洗面室には収納と物干しスペースを用意し、2階で家事が完結するようにしました。1階は玄関、寝室、収納を配置し、バルコニー下部を利用して中庭も設けました。玄関は彫刻を飾る壁面とタイルで装飾を施し、印象的な雰囲気を演出しています。また、玄関ホールから2階主室へと向かう動線と、シューズクロークを兼ねた大容量の収納を経由する動線を設けることで、シチュエーションによって動線の使い分けができるようにしました。多くのこだわりを持ちながらも、父兄家族の意見を柔軟に取り入れながらかたちにされた住まいは、時代とともに変化しながら価値を見出し続けてきた地域性を示すのように、ご家族やご家族とつながりのある人々が集い、さかえ続けるような「かぞくさかえる家」として完成しました。

建築場所
大阪府大阪市
構造
木造[NK工法]
規模
2階建て
竣工年月
2019年
分類
ARCHAUS
「建築実例」掲載について
  • ■本コンテンツでは当社がオーナー様と創り上げた新築住宅・リフォームなどの設計・施工事例やプロジェクト事例をご紹介しています。
  • ■掲載写真はプライバシー保護や不要物除去などを行うため、撮影した写真にCG加工を施しているものがございます。
  • ■掲載写真は撮影当時のものです。掲載写真の外内装などは敷地や周辺環境等の諸条件、地域の条例、取り扱いの変更・中止、その他の諸事情により同じものを採用できない場合がございます。
  • ■完成予想図(CGパース・CG合成画像など)の場合、実際の建物・環境とは多少異なる場合がございます。
  • ■当ウェブサイトのテキストや画像等の無断使用(複製、転載、頒布、掲示、譲渡、貸与、使用許諾、再利用などを含む)、変更、改ざん等の行為は固くお断りいたします。
  • ■ご利用のインターネット環境により、画面での色・質感などは実際と異なる場合がございます。
  • ■本体価格および本体価格帯には、消費税、外構工事・地盤改良工事・屋外給排水工事などの付帯工事費、諸費用、土地購入費用、家具購入費用などは含まれておりません。
  • ■本体価格および本体価格帯は建築当時のものであり、価格改定などによって現在の価格とは異なる場合がございます。
  • ■Nearly ZEH(ニアリーゼッチ)に該当する場合も総称して「ZEH」と表記しています。
< BACK
お気に入りに追加しました。
お気に入りに登録した実例を見る clip-batu
お気に入りの実例を見る
資料請求
お問い合わせ
トップへ戻る