top-logo

建築家と一緒にデザインする注文住宅なら大阪・堺市のアドヴァンスアーキテクツ

top-search

建築実例

NON-house 角地の最大空間の家

https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

外観

白を基調にした箱に藍色の箱が浮遊するような特徴のある外観
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

玄関ポーチ

黒い玄関ドアが白い壁に映える
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

すっきりとした玄関

ニッチ部分には、雑貨などをディスプレイできる
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

シューズクロークを見る

自転車も収納できる、収納力抜群のシューズクローク
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

玄関ホールを見る

玄関脇に設けた手洗いコーナー。帰宅後すぐに手洗いやうがいできる
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

玄関ホールから見る

壁に全身を映せる姿見を付け、靴を履いた状態で身だしなみをチェックできるように
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

LDKを見る

キッチンを中心に配置されたリビングとダイニング。「家族の様子を見渡すことができるので、キッチンに立つことが楽しくなりましたね」
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

キッチンから見る

天井や床の高低差は部屋ごとの見えない間仕切りにもなり、空間を役割づけている。「角地で道路に面していますが、窓の高さを調整してもらっているおかげで、外の環境をあまり気にせず過ごすことができます」
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

キッチンから見る

リビング奥にある小上がりのカーペット敷きのコーナーは、南面に設けられた窓から光が降り注ぎ、まるで日向ぼっこをしているように暖かく居心地が良い
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

LDK全体を見る

「家族が集まるリビングを明るく開放感のある空間にしたい」というご夫婦の想いに応え、3.4mもある高天井のリビングにより、LDKの空間に横と縦の広がりを生み、開放感をもたらしている
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

キッチン横のダイニングスペース

ダイニングの奥には、日々の整理整頓に重宝する隠せる収納を設けた
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

リビング階段を見る

黒いストリップ階段と木目の天井が空間のアクセントに
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

2階ホールから1階を見下ろす

子ども部屋には小さな開口を設け、LDKで過ごす家族とのつながりを大切にしている
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

スキップフロア

階段を上がると、ウォークインクロゼットと寝室に続く
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

2階のウォークインクロゼット

スキップフロアを利用して、床下収納を計画し、空間を余すことなく利用。「床下収納をつくって本当に良かったです。とても重宝しています」
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

将来分割できるように計画された子ども部屋

「子どもが成長にするにつれて物が増えたり減ったりすると思いますが、その時々で家の中を変化させながら楽しんでいきたいです」とご主人
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

サニタリールームを見る

ボウルの横に作業スペースがある使い勝手の良い洗面カウンター
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

トイレを見る

アクセントウォールの緑が映えるトイレ
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

トイレを見る

アッシュブラウンの床が上品さを与えている
https://www.advance-architect.co.jp/works/2017/05/non/

建築概要

コンセプト

東と南に接道し、西と北に住宅が近接するおよそ28坪の敷地です。ご夫婦は、この限られた敷地を最大限活かした明るい家を望まれました。まず、二方向道路という条件の中で、車の位置を決め、建物を最大限の大きさで配置しました。その後、光の入り方とプライバシーを考慮しながら窓を想定し、1階にLDKを最大限確保した一体空間を計画しました。さらに、天井高3.4mのリビングがLDKの空間に横と縦の広がりを生み、開放感を与えています。2階は角地のメリットを活かしながら各室に光を取り入れ、水回りをコンパクトにまとめています。そして、リビングの天井レベルをダイニング・キッチンよりもおよそ1m高くしたことで、2階のスキップフロアの階段とウォークインクローゼットの下部を床下収納スペースとして確保でき、空間を余すことなく有効活用した住まいとなっています。

受賞歴

LIXILメンバーズコンテスト2017/敢闘賞[LIXIL主催]

敷地面積
92.67㎡[28.03坪]
建築面積
61.19㎡[18.50坪]
延床面積
107.64㎡[32.56坪]
建築場所
大阪府堺市
構造
NK工法[木造軸組]
規模
2階建て
竣工年月
2017年1月
分類
ARCHAUS

同じ条件からその他の建築実例を探す

2階建てARCHAUSスキップフロアのある家受賞住宅狭小住宅
< BACK
お気に入りに追加しました。
お気に入りに登録した実例を見る clip-batu
お気に入りの実例を見る
お気に入りの実例を見る
お気に入りの実例を見る
トップへ戻る