top-logo

建築家と一緒にデザインする注文住宅なら大阪・堺市のアドヴァンスアーキテクツ

top-search

建築実例

ISM-house まんなかから広がる家

https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

周辺環境に馴染む上品な淡いグレーの外観

黒いバルコニーフェンスが個性的
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

正面ではなく東側に配置した玄関

玄関を開けて中に入ると、外観と内観のギャップに、訪れた友人たちはみな驚くのだそう
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

玄関からリビングを見る

壁や床もLDKと同一の素材を採用することで、毎日の出入りも楽しくなる。壁の色や素材を変えることでリズムも生まれている
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

やわらかな光にやさしい木の素材感が映えるリビング

壁はフローリング材でナチュラルに。一面だけ風合いのある左官仕上げの壁にした。色は外観に合わせ落ち着いたグレーを選択。クローゼット前のミラーも実際よりも広い空間に見せるのに効果的
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

リビングから見る

LDKはワンフロアだが、ウォークインクロゼットなどの収納スペースがついたて代わりになり、奥行きのある間取りとなっている。奥には吹抜けが心地よいダイニングキッチンが
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

和室からダイニング・キッチンを見る

キッチンカウンターには飾り棚を設けて「見せる収納」を意識。キッチン横のデッドスペースを活かし、作業スペースに。風の通り道になっているため、窓を開けると涼しい風が入り心地よい
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

キッチンから見る

北側のダイニングは上部を吹抜けに。直射日光を避け、均一で柔らかな光を導く。「暗いかと思っていましたが、光も入るし、空も見えるので気に入っています」
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

DKと一体感のある小上がりの和室

床下には段差を有効活用した収納も
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

和室から見る

ダイニングと和室に連続性を持たせることで大人数での団らんを楽しめる。壁やキッチンカウンター部分もフローリング材をあしらい、木の素材を体感できる空間に
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

和室を見る

和室は引き戸を閉めれば、個室になるので、ゲストルームとしても最適
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

玄関から和室を見る

玄関からも直接和室にアプローチができるので便利と好評。玄関収納(写真左)は、靴やアウトドア用品・ベビーカーなどをたっぷりと収納できる
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

階段室を見る

壁をくり抜くニッチを多用し、遊び心を感じるコーナーを各所に設けている。季節ごとに小物を変えて飾るなど、暮らしが楽しくなる
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

2階ホールを見る

2階ホールの東側に朝日を取り込む大きな窓を配置。階段室の吹抜けを通して玄関に光が届き、明るい玄関を演出
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

廊下のスペースを有効に使ったスタディルーム

お互いの姿は見えないが、1階にいる家族の声が聞こえ、気配を感じる絶妙の距離感が生まれた。子ども部屋のある両サイドの壁には開口を設け、つながりを持たせている
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

バルコニーに面した寝室

隣接して両サイドには大容量収納を完備し、家事動線を考慮
https://www.advance-architect.co.jp/works/2014/12/ism/

リビングに面したウッドテラスを見る

日当たりのいい南側のウッドデッキ

建築概要

コンセプト

池田市の南東部に位置する鎖守の森でも神社から広がる昔ながらの閑静な住宅地。新しい世代の住人と昔ながらの住人が共存する環境です。ご夫婦と周辺環境から読み取れたことは「ゆったりとした日常のなかに、家族が安心してくつろげる住まい」でした。そこで、リビングを中心として、水回り・DK・スタディスペース・愛読書が並ぶ趣味スペース・和室・充実の収納が一体的につながる利便性の高い住空間をつくり出しました。それにより、個々が好きな場所で好きなことをしていても、家族の気配を感じられます。また、正方形の間取りとすることで回遊性が生まれ、空間により広がりを与えています。さらに、南北に配置された開口部は、母屋とのつながりを確保し、室内の光・風による快適性を生み出しています。

受賞歴

HIGH QUALITY × BUILD 2017(ハイクオリティビルド 2017年度)認定

敷地面積
228.07㎡(68.99坪)
建築面積
67.07㎡(20.28坪)
延床面積
125.86㎡(38.07坪)
建築場所
大阪府池田市
構造
SE構法(木造軸組)
規模
2階建て
竣工年月
2014年8月
本体価格
2,000〜2,500万円
分類
a-casa
「建築実例」掲載について
  • ■本コンテンツでは当社がオーナー様と創り上げた新築住宅・リフォームなどの設計・施工事例やプロジェクト事例をご紹介しています。
  • ■掲載写真はプライバシー保護や不要物除去などを行うため、撮影した写真にCG加工を施しているものがございます。
  • ■掲載写真は撮影当時のものです。掲載写真の外内装などは敷地や周辺環境等の諸条件、地域の条例、取り扱いの変更・中止、その他の諸事情により同じものを採用できない場合がございます。
  • ■完成予想図(CGパース・CG合成画像など)の場合、実際の建物・環境とは多少異なる場合がございます。
  • ■当ウェブサイトのテキストや画像等の無断使用(複製、転載、頒布、掲示、譲渡、貸与、使用許諾、再利用などを含む)、変更、改ざん等の行為は固くお断りいたします。
  • ■ご利用のインターネット環境により、画面での色・質感などは実際と異なる場合がございます。
  • ■本体価格および本体価格帯には、消費税、外構工事・地盤改良工事・屋外給排水工事などの付帯工事費、諸費用、土地購入費用、家具購入費用などは含まれておりません。
  • ■本体価格および本体価格帯は建築当時のものであり、価格改定などによって現在の価格とは異なる場合がございます。
  • ■Nearly ZEH(ニアリーゼッチ)に該当する場合も総称して「ZEH」と表記しています。

同じ条件からその他の建築実例を探す

2000万円台2階建てa-casaSE構法で建てた家受賞住宅吹抜けのある家
< BACK
お気に入りに追加しました。
お気に入りに登録した実例を見る clip-batu
お気に入りの実例を見る
資料請求
お問い合わせ
トップへ戻る