top-logo

建築家と一緒にデザインする注文住宅なら大阪・堺市のアドヴァンスアーキテクツ

top-search

建築実例

YKH-house 視線の抜ける家

https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

外観

北側のファサードは窓がひとつもない、シンプルな箱型
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

公園に面した南側外観

開口部を規則正しく配置。通風・採光を計りながら、開口部そのものが意匠の要素として機能し、端正な印象に
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

玄関から見る

鉄骨の造作階段とタイル貼りの土間が、クールな雰囲気を生み出している玄関ホール
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

玄関ホールを見る

LDKとガラスウォールの仕切ることで連続感を出している
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

柱がひとつもない28 畳のLDK

明るさが広がる白いクロス貼りの壁・天井と対照的なチャコールカラーのフローリングと造作。開放的な雰囲気とともに静かな落ち着きをも合わせ持っている
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

約6.8mの間口をフル活用したLDK

すっきりとした空間構成によって視線がすみずみにまで伸びていく
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

リビングを見る

リビングにはプロジェクターとスクリーンも設置。休日の夜には、夫婦でゆっくりとホームシアターを楽しむことも。「外に音が漏れることもありません。実際に外に出て確かめました」
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

ダイニングテーブルとひと続きのアイランドキッチン

背後の収納部は床と同じ素材の大きな引き戸で覆い隠すことができる。キッチン横にパントリーも用意されているため、食卓回りにあふれがちな雑多な生活感を見事に隠すことができる
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

ダイニングから見る

足元には床暖房も敷設。「これだけ広々とした室内ですが、冷暖房の効率はいいですね。外の公園や近くの道路からの喧噪もほどよくカットされ、静かで快適です」
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

キッチン脇のワークスペースを見る

西側の壁の収納と並ぶようにさりげなくパソコンカウンターが設けられた。背面には畳スペースも用意
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

テラスを見る

1階LDKの南には公園に向けた掃き出し窓を設置。プライバシーを確保するため、段差をつけて視線の高さを変えている
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

玄関ホールを見る

スチールのシャープなラインを生かしたスマートな仕上がりの階段
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

2階洋室を見る

2階の洋室は約6.3×3.6mの大きな空間に。将来、子ども部屋として2つに仕切ることも想定されているため、造作も最小限のシンプルな構成に
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

2階廊下を見る

LDKの床面積を可能な限り大きく確保するため、洗面室・浴室、収納部は2階に配置
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

2階洗面室を見る

モダンでスタイリッシュな空間
https://www.advance-architect.co.jp/works/2011/01/ykh/

バスルームを見る

ダークトーンで仕上げたバスルーム

建築概要

コンセプト

敷地の南側に公園がある“視線の抜ける家”。 この眺望を活かすため、素直にLDKを南側に配置しました。その際、外と内との視線の干渉を段差により解消し、ご主人こだわりの約28畳のLDKからは視線の抜けた開放的な空間が広がります。2階には各居室と水周りを配置しました。奥様こだわりの広い洗面所と屋根付のバルコニーは重宝されることでしょう。また、こだわりの照明が見せる夜の表情も魅力のひとつです。

敷地面積
133.73㎡[40.4坪]
建築面積
65.62㎡[19.8坪]
延床面積
128.10㎡[38.7坪]
建築場所
大阪府八尾市
構造
木造[SE構法]
規模
2階建て
竣工年月
2011年1月
分類
a-casa
性能
長期優良住宅
「建築実例」掲載について
  • ■本コンテンツでは当社がオーナー様と創り上げた新築住宅・リフォームなどの設計・施工事例やプロジェクト事例をご紹介しています。
  • ■掲載写真はプライバシー保護や不要物除去などを行うため、撮影した写真にCG加工を施しているものがございます。
  • ■掲載写真は撮影当時のものです。掲載写真の外内装などは敷地や周辺環境等の諸条件、地域の条例、取り扱いの変更・中止、その他の諸事情により同じものを採用できない場合がございます。
  • ■完成予想図(CGパース・CG合成画像など)の場合、実際の建物・環境とは多少異なる場合がございます。
  • ■当ウェブサイトのテキストや画像等の無断使用(複製、転載、頒布、掲示、譲渡、貸与、使用許諾、再利用などを含む)、変更、改ざん等の行為は固くお断りいたします。
  • ■ご利用のインターネット環境により、画面での色・質感などは実際と異なる場合がございます。
  • ■本体価格および本体価格帯には、消費税、外構工事・地盤改良工事・屋外給排水工事などの付帯工事費、諸費用、土地購入費用、家具購入費用などは含まれておりません。
  • ■本体価格および本体価格帯は建築当時のものであり、価格改定などによって現在の価格とは異なる場合がございます。
  • ■Nearly ZEH(ニアリーゼッチ)に該当する場合も総称して「ZEH」と表記しています。

同じ条件からその他の建築実例を探す

2階建て35〜49坪a-casaSE構法で建てた家長期優良住宅・ZEH
< BACK
お気に入りに追加しました。
お気に入りに登録した実例を見る clip-batu
お気に入りの実例を見る
資料請求
お問い合わせ
トップへ戻る